和歌山のガーデン・エクステリアのこと、
マチデコラボまでお気軽にご相談ください

MenuClose

tel.073-460-7403 (09:00-18:00)

ガーデン・エクステリアブログStaff Blog

防犯対策

ガーデンエクステリア

こんにちは!

本日は月曜日ということで松下がお送りいたします。

 

今回はタイトルの通り、防犯対策についてです。

 

皆さんはご自宅の防犯対策はどのようにしていらっしゃいますか?

テレビや新聞などで多くの、そして多様なニュースを目にする昨今、自宅の安全管理は

益々重要なポイントになっています。

 

自宅の内装や家具、エクステリアなどにこだわるのと同様に防犯対策にもしっかりと

力を入れて家造りを考えて行きたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

でも防犯対策って具体的に何を考えれば良いのか実感がイマイチ湧きづらいですよね?

 

そこで今回は防犯設備の一つとして、『センサーライト』に焦点を当ててご紹介して

いきたいと思います。

 

・センサーライトとは?

 

そもそも『センサーライト』とは一体どのような設備なのでしょうか?

 

センサーライトのセンサーとは『人感センサー』の事で、センサーの感知する

エリア内で人の存在を認識する事によって自動的に点灯・消灯を行う照明設備です。

 

感知の方法は温度差による赤外線で行うのが一般的です。

周囲との温度差を感知して反応するなんて技術の発展は凄いですね。。(‘Д’)

 

一方で、人の往来を感知して自動で明かりが灯るという機能は防犯の面でも非常に

有効であると言えます。

泥棒さんは『目立つ』事を嫌うので侵入を試みた際に意図せずに照らされると

想定外の状況に怯みます。

 

泥棒が嫌う要素として『音・光・目』の三要素が挙げられるそうですが、センサーライト

はその内の『』とそれに付随する形で『』の要素もカバーする防犯設備であると

言えるのではないでしょうか。

 

・防犯上の注意点

 

センサーライトは往来を感知して自動で明かりが灯るので第三者が自宅に近づいて居る

ことを知らせてくれます。

ですが、もちろんセンサーライトだけで完璧な防犯対策とする事は出来ません。

いくつかの注意点があります。

 

点灯する度に、毎回『危険が迫っているのでは?!』と身構えて暮らすのは非常に

疲れますよね。。

なので、防犯設備と上手く付き合っていく方法は、

・最後に帰宅してくる時間の把握

・野良猫などの存在の把握

以上の2点を最低限把握しておけば、ビクビク反応しなくて済みそうです。

 

しかし、気を付けていただきたいのは『センサーライト』の防犯効果は夜間だけ

であるということです。

日中を狙って犯行に及ぶ空き巣もあるので、油断や過信することなく、複合的な

視点から防犯意識を高めていくことが重要です。

 

いかがだったでしょうか?

センサーライトは自動で足元を照らしてくれる+防犯の機能も備えているので便利な設備です。

 

一方で『防犯+足元の安全+癒し効果+グレードアップ効果』の総合的に兼ね備えているのが

ガーデンライトです。

そして、LED球を選ぶことで嫌な害虫も寄ってこないので、かなりオススメです!

実は、私の実家にもソーラーのガーデンライトを設置してます。(笑)

それに加えて、ガーデンデザイナーの小島さんにとびっきりオシャレな植栽をやっていただこうか

検討中です。(^^)

 

ガーデンライトについては、また次の機会があればご紹介させていただきますね!

 

以上、マチデコラボ 松下でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

その他のガーデン・エクステリアブログ

Read More

愛犬と暮らす庭①

ガーデンエクステリア
Read More

社内研修旅行 in千葉~みちなみ編~

ガーデンエクステリア
Read More

ウッドデッキ③

ガーデンエクステリア
Read More

落葉樹の魅力④

ガーデンエクステリア
Read More

ウッドデッキ②

ガーデンエクステリア
Read More

落葉樹の魅力③

ガーデンエクステリア