和歌山のガーデン・エクステリアのこと、
マチデコラボまでお気軽にご相談ください

MenuClose

tel.073-460-6696 (09:00-18:00)

ガーデン・エクステリアブログStaff Blog

失敗しない外構のポイント①

ガーデンエクステリア

こんにちは!

マチデコラボの松下です!

 

外構は、新築住宅において非常に失敗例が多いです。

家の外観が良く見えるかどうかは、外構の仕上がり次第と私は思います。

家の顔』とも呼べる外構について、よくある失敗について数回に分けてご紹介します。

 

外構は新築時に失敗が多い

 

新築を建てた際、外構を失敗してしまう方が数多くいます。

キッチンやリビングなど家の中についてはきちんとこだわる分、

外構は『とりあえず駐車場は〇台分あればいいかな』と漠然と考えてしまうことが多く見受けられます。

 

しかし、外構も細部まで検討しておかないと、使い勝手の悪さに日々悩まされてしまうおそれがあります。。

では、住宅の外構は具体的にはどのような失敗例があるのでしょうか。

 

①駐車スペースが使いにくい

 

一つ目は、駐車場が思っていたより不便だったという例です。

設計者が決めた通りの広さにしたが、いざ車を入れようとしたら狭くて駐車がしにくい

という話がよくあります。

 

戸建て住宅で車1台に必要な広さは、以下が基準とされているようです。

 

軽自動車        奥行4.0×幅2.2m以上

普通自動車       奥行5.9×幅2.9m以上

 

なお、いずれも全面道路に対して直角方向に駐車する場合の数値です。

状態によっては、さらに余裕を持って駐車スペースを確保する必要があります。

 

また、カーポートについても失敗が非常に多いです。

カーポートと玄関までの距離が遠いため、雨天のときに濡れてしまうや

2台以上の車を縦に配置してしまい、後ろに入れた車だけ使用するときに面倒という

失敗もあります。

 

駐車場を検討する際は、広さだけでなく設置位置についても確認するようにしてください。

 

 

 

 

その他のガーデン・エクステリアブログ

Read More

失敗しない外構のポイント③

ガーデンエクステリア
Read More

外構リフォーム工事③

ガーデンエクステリア
Read More

失敗しない外構のポイント②

ガーデンエクステリア
Read More

5Gの世界

ガーデンエクステリア
Read More

失敗しない外構のポイント①

ガーデンエクステリア
Read More

クリスマスプレゼント?!

ガーデンエクステリア